J-ENTERTAINMENT
放送番組をCHECK!

ART

ファインアート、デジタルアート、写真など、注目のアーティストの作品をスタジオ展示。

(番組内のスタジオセットに作品を展示しています)

Art

2022年05月27日放送

AFTERTHOUGHT

Yabiku Henrique Yudi (ヤビク・エンリケ・ユウジ) | コラージュアーティスト

1997年ブラジル、サンパウロ生まれ。11歳より日本に移住。一時、文化服装学院にて服飾を学ぶ。
その後、2017年よりコラージュを用いた表現活動を開始する。2019年に初の個展“FIRST IMPRESSION”をW+K+ Galleryにて開催。さらに同年、雑誌Them magazineにValentinoとコラボしたアートワークを掲載。そして 2022年、YUKIKOMIZUTANI Galleryにて自身の最大規模の個展“AFTERTHOUGHT”の開催に至る。作品は、愛と憎しみ、秩序と混沌、美と歪みといった二元的な叙述に囚われる鑑賞者の傾向に挑戦する。廃棄物ともいえる古雑誌のグラフィックと、アートの領域から程遠い、産業の領域にある既製のマテリアルを組み合わせることで芸術作品と消耗品、娯楽と効用、大義と機能的定義の境界線を曖昧にする。全て直感に任せて表現するスタイルは、東京のアート・ファッションシーンを席巻する。現在では、コラージュを中心にオブジェクトの作成や空間インスタレーションなど、その表現の裾野を広げている。

Interview

Qアーティストになったキッカケを教えてください?
A遊びで作り始めたコラージュがいつの間にか一番の自己表現になっていたから。
Qアーティストとして一番大切にしているモノ・コトは何ですか?
A直感、衝突、偶然、違和感
Q世界中の人々にメッセージをお願いします。
A戦争やパンデミックをはじめ、私たちはいま現在、数々の社会問題に直面しています。複雑な社会の中で起きる事象に対してどのように反応し、自分達になにができるかを考えることは非常に問われています。
自分もひとりの人間、そしてひとりの作家としていま自分に何ができるのかをもっと考えていきたい。